基本理念と保育目標

認定こども園 池上わかばこども園が大切にする
設立代表者の木下定夫が掲げた
保育の理念、保育の基本方針、保育の4つの目標。
園長がこんなこども園にしたいと思う夢や希望もご紹介します。

こんなこども園にしていきたい!

  • 病気に負けない抵抗力、体力がしっかりつくこども園
  • 跳び箱、鉄棒など運動がいっぱいできるこども園
  • おいしい給食がたくさん食べられるこども園
  • 色々な所に出かけいっぱい経験できるこども園
  • 手作りおもちゃを作って、みんなで遊べるこども園
  • 親子のつながりを大切にするこども園
  • 地域の人とのつながりを大切にするこども園
  • みんなで取り組み充実感、達成感を味わえるこども園
  • 友だちといっぱい仲良くなれる楽しいこども園
  • お母さんの子育てが楽しくなるこども園
  • 相手の気持ちや痛みがわかるようになるこども園
  • 悪いこと良いこと区別をしっかり教えるこども園
  • マナーを守れるようになるこども園
  • 地域の遊びマップをみんなで作るこども園
  • 安心できる環境で、安全への感覚が身に付くこども園
  • 大阪府認定の育児相談員が悩みや相談に応じるこども園
  • お母さんの仕事の応援をするこども園
  • 育児相談などにきちんと応じられる頼れるこども園
  • 個性をぐんぐん伸ばすこども園
  • 自己中にならないガマンの大切さを知るこども園

夢や理想の部分が多いかもしれません。また、本当の意味での実現には程遠いかもしれません。ですが、一歩ずつでも着実に前進させていきたいと願っています。


保育の4つの目標

  1. 保育の4つの目標
  2. 丈夫なからだを
    つくる
  3. 基本的生活習慣の
    自立
  4. 円満な社会性を
    養う
  5. 豊かな情操を
    育てる

保育の基本方針

  1. 子どもが健康、安全で情緒の安定した
    生活ができる環境を用意し
    自己を充分に発揮しながら活動が
    できるようにすることにより、
    健全な心身の発達を図る。
  2. 豊かな人間性を持った子供を育成する。
  3. 家庭や地域社会との連携を図り、
    保護者の協力のもとに家庭養育の
    補完を行う。
  4. 地域における子育て支援のために、
    乳幼児などの保育に関する
    相談に応じ、助言するなどの
    社会的役割を果たす。

保育の理念

設立代表者である木下定夫、
「わかばのごとく
すくすくと育ってほしい」
の願いを持ち、

一人一人の子どもが
心身ともに
健やかに成長できるよう、
乳幼児の最善の利益を追求し、
積極的に福祉の増進を図る。